乾燥肌にはセラミド美容液がおすすめ!選び方と使い方を徹底解説

乾燥肌向けセラミド美容液がおすすめ

乾燥肌向けのセラミド美容液を知っていますか?
やはり女性の悩みといえば、、、乾燥肌。
特に冬になると乾燥してお肌がカサカサになったり、
肌が荒れてしまったりとお肌トラブルが多い季節です。

乾燥肌のケアに美容液を使うものの
自分のお肌に合わなかったり、
あまり効果が見られなかったり、
なかなか自分に合った美容液が見つからない
という悩みも多いのではないですか?

そんな方のために、
乾燥肌に効果的な美容液とその選び方について
を紹介していきたいと思います。

乾燥肌美容液の効果が大事

まず、乾燥肌の原因はなんだと思いますか?

乾燥肌になる原因だと考えられる例を
上げていきましょう。

その中から、
自分がどの原因に当てはまるかを理解して
自分のお肌に合った美容液を見つけましょう!

乾燥肌の主な原因
・紫外線
・外気の乾燥
・洗顔する時擦りすぎによるもの
・美容液が合っていない
・偏った食生活
・ストレス
・睡眠不足

これらが乾燥肌の主な原因です。

睡眠不足やストレスを改善するには、
仕事の関係もあり難しいですよね。

これらの主な原因の中から
自分が改善できるものを
実行していきましょう。

そして、
一番重要なのが美容液!
乾燥肌のケアに一番効果的なのが
美容液なのです。

もちろん、
美容液の成分も重要です!
「乾燥肌をケアするのに、
美容液を使っているけど全然効果がない。」

という方は、
それは多分美容液成分が
乾燥肌に効果的なものが含まれていない
からなのでしょう。

乾燥肌に美白や美肌の効果はいりません。

必要なのは、『保湿』
ただそれだけです!

美容液を選ぶときには、
『保湿効果』に注目して
探してみてください。

乾燥肌美容液の選び方

乾燥肌のケアに効果的な美容液を探すなら、
保湿成分が含まれているものを探しましょう。

中でも『高保湿』と表記されているものが、
乾燥肌にとって嬉しい美容液です。

保湿効果におすすめな成分は、、、
・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸

中でも最も重要​とされる成分が、
『セラミド』!

セラミドが保湿効果が高い理由

セラミドとは肌の角質層で、
お肌のスポンジのように水分や油分を含んで
お肌の潤いをキープしている存在のものです。

そのセラミドは、
年齢とともに減少していきます。

年齢だけでなく、
気候の変化や環境・肌の摩擦
によっても減少していくのです。

そんなセラミドを増やすためには、
お肌にセラミドを塗ること!!

セラミドが増えると
肌に潤いを与え保湿機能が改善し、
肌からの水分蒸発を防ぎます。

さらに、外部からの刺激から守り、
細菌の侵入を防ぐ働きをしてくれるのです。

ヒアルロン酸​やコラーゲン​も保湿効果に繋がる成分ですが、
その効果を引き出す鍵を持つのが
『セラミド』​です。

セラミドが安定することで、
ヒアルロン酸やコラーゲンの効果が安定し、
お肌の高保湿へと繋がるのです。

セラミドというのは、
それほどに重要な成分なのです。

乾燥肌におすすめな美容液4選

乾燥肌におすすめと思う
美容液を独自に厳選し、紹介します。

『アイムピンチ』

アイムピンチにはコラーゲンやセラミドなどの美容成分を配合し
特に寒くなってきた時の乾燥肌や肌トラブルなどをケアしてくれます。

その確かな人気から芸能人が愛用していたり
また人気の女性誌などにも掲載されるなど
乾燥肌向けの美容液として話題になっています。

アイムピンチ危険と検索してみると出てきますが、
実際のところ危険な成分など含まれていないので
安心して使用することができます。

『モイスチャライジングセラム(エトヴォス)』

この美容液成分には、
乾燥肌に重要な成分である
ヒト型セラミド5種類​とヒアルロン酸​が配合されており、
キメの整ったみずみずしい肌へと導いてくれます。

『エモリエントエッセンス』

ちふれのエイジングケアブランドの美容液。
低価格だけど
3種類のセラミドや植物由来の保湿成分が含まれており、
水分と油分がバランス良く補給でき、
乾燥を防いでツヤとハリのあるお肌に導いてくれます。

『ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり肌濃美容水』

セラミドはもちろんヒアルロン酸やコラーゲンも含まれているから
乾燥肌の改善に繋がります。
プラセンタも含まれており、
美肌効果も期待できます。

美容液の正しい使い方

みなさん、
美容液の使い方ちゃんと使えていますか?

使い方を間違えてしまうと、
せっかく効果的な美容液でも
意味がなくなってしまいます。

しっかり正しい順番を把握して、
美容液の効果を発揮させましょう!

美容液を使う正しい順番

1. クレンジング
2. 洗顔
3. 化粧水
4. 美容液
5. 乳液
6. 保湿クリーム

乳液と保湿クリームは、
どちらかだけ使用するという場合もあります。

まず、クレンジングで化粧を落としますよね。
さらに洗顔でお肌のあらゆる汚れを落としていきます。

そうすることによって、
スキンケアの浸透力が高まります。

もし、
クレンジングと洗顔が混合になっているものを
使用している場合は、
二度洗う必要はないでしょう。

次に、
化粧水でお肌に水分を与えます。

お肌に水分が浸透することにより、
お肌を柔らかくする効果もあり
後の美容液の浸透を助ける役割を
果たしてくれます。

そして、
美容液で乾燥肌に嬉しい成分を
お肌に浸透させて、
最後に乳液や保湿クリームで
お肌を外気や摩擦から守ります。

これで、
美容液の効果を最大限に発揮させます。

間違った美容液の使い方

美容液をたっぷり塗れば、
お肌が保湿されると思っていませんか?

それは、NG!!

そんなことをしてしまうと、
美容液の無駄遣いをしているのと同じです!

お肌に浸透できる美容液の吸収量は決まっています。
たっぷり塗っても効果は同じです。

逆に無駄遣いをしてしまうので、
適量を塗りましょう!

さらに、
美容液を使う順番を間違えると
お肌に浸透させる順番が逆になって、
保湿効果を発揮できなくなるので
注意しましょう!

乾燥をケアするための使い方

乾燥をケアするために、まず大事なこと。
それは『美容液を使用するときの順番』を守ることです!

洗顔後に美容液を先に塗ってしまうと、
美容液には油分が含まれているので水分が浸透されず、
十分な効果が発揮されなくなります。

なので、
使用する順番はしっかり守りましょう!

そして、
美容液を必要以上にたっぷりとつけないこと!

美容液には油分が含まれているのでたっぷりつけすぎると、、、

・ニキビ
・くすみ
・シミ

の原因になって逆効果になってしまいます。

美容液を使う時は、
適量に優しく浸透させるように塗りましょう。

美容液を使用した後の乳液の使い方は、
特に乾燥が気になるところにたっぷり塗るだけでOK!

全体に塗る必要はなく、
乾燥が気になるところをしっかりと
摩擦や外気から守ります。

以上のことを気を付けながら、
女性の大敵である乾燥肌を守っていきましょう!

*乾燥肌でお悩みの方*
迷ったらまずはコレという美容液があります!
今なら初回926円で試せるキャンペーン中なので
まずは下記の体験談をチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓