エクラフチュールの効果的な使い方を徹底検証

エクラフチュールの効果的な使い方を徹底検証

エクラフチュールは肌の機能を高める化粧品で、肌本来の力を

底上げするためいろいろな肌トラブルを起こしにくくなります。

高い保湿力で知られているエクラフチュールですが、

使い方をしっかりと守ることが重要です。

 

まずクレンジングと洗顔をしっかりと行います。

ここで手抜きをしてしまうと肌の上に化粧品や不必要な皮脂が残ってしまい、

せっかくの美容成分が肌に浸透しづらくなります。

 

必ずスキンケアを行う前のクレンジングと洗顔は丁寧に行いましょう。

寒くなってくる季節だと気温の変化でお肌の上の化粧品や皮脂が

硬くなってしまっている時があります。

 

そのような時には蒸しタオルを顔にあててからクレンジングを行うと効果的です。

落ちにくい汚れも温度を高くして蒸すことで、簡単に落ちてしまいます。

さらに毛穴を開く効果もあるので、クレンジング後の

洗顔で毛穴の汚れが落ちやすくなります。

 

しっかりと肌の汚れを落としたら、化粧水よりも先に

エクラフチュールを3プッシュとって肌にのせます。

美容液にしては量が多めですが、肌への浸透が良いので

これくらいの量があってちょうど顔全体に足りる量です。

 

肌にのせた途端に感じるのは肌にぐんぐんと入っていく浸透力です。

すぐに肌に入っていきさらっとした使用感です。

肌にのせる時には手のひらでよく広げて肌全体に

押し当てるようにしてつけます。

 

1か所にまとめてつけてしまうとあっという間に浸透して

顔全体にのばせなくなるので、必ず最初に手のひらで伸ばしてから、

顔にのせましょう。

 

あとは手のひら全体でハンドプレスしてゆっくりと肌を押さえます。

ごしごしと伸ばす必要はありません。肌にすっとのせるだけで、

自然と吸収されていきます。

 

角層まで届く美容液なので肌の奥深くからふっくら感を出してくれます。

肌をきれいにした後に最初につけることで成分が肌の奥に入り込みやすくなり、

最初に肌をふっくらとさせることで

その後の化粧品の成分を保持する能力が高まります。

 

肌には肌実体の持つ保持能力が非常に重要で、

いくら肌にとって良い成分をつけても肌がその有効成分を保持できなければ

意味がなくなってしまうので、エクラフチュールを

最初に使用することは非常に重要です。

このように肌の能力を上げてから次の化粧品を使いましょう。

 

使う頻度に関して

使う頻度に関しては、朝と夜と1日に2回しようすると効果があらわれやすくなります。

朝か夜のどちらか一方だけでは、

どうしても肌が十分な活力を取り戻していない時間ができてしまい、

その時間に肌がダメージを受けやすくなってしまいます。

 

そうなった後にスキンケアを行っても、ダメージを受けた肌の修復を

先に行ってしまうため、肌そのもののターンオーバーを正常に戻すなどの

機能が働かなくなります。朝と夜に使用することで、

肌の状態を常に良い状態に保つことができ、

さらに一歩進んだ綺麗な肌へと導くことができるようになります。

 

エクラフチュールは肌の乾燥だけでなく、ニキビ肌の改善にも効果があります。

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、ピリドキシンHCIといった成分は

ニキビに対して有効な成分です。

 

ニキビができてしまっている場合にもよく効きますが、

残ってしまったニキビ跡にもよく効きます。

ニキビ跡は放っておくと黒ずみがひどくなり、

どんなに頑張っても消えないシミのようになってしまうことがあります。

 

ニキビ跡ができてしまったら早めに何らかの対処を始めたほうがよいでしょう。

この美容液は受けた瞬間に肌がワントーン明るくなるような効果があります。

ニキビ跡にも積極的に使っていけば、徐々にニキビ跡が目立たなくなっていくでしょう。

 

ニキビ跡があるところには少し多めに使うのも効果的です。

またニキビ用の化粧品を使っている時には、この美容液を使用してから、

その後でニキビ用の化粧品を使いましょう。

先に使用することで、肌の状態を落ち着かせて

ニキビ用化粧品の効果をアップさせます。

 

この美容液の評価は

この美容液はサンプルで数回使用しただけで効果の大きさに驚き、

すぐに商品を購入していくという人が多いことからわかるように

効き目をすぐに実感できる商品です。

 

ただ、中には期待して使い始めたのに効果がでないと悩んでいる人がいるようですが、

それはもしかしたら肌に残っている古い角質が原因かもしれません。

古い角質が硬くなっていると化粧品が肌に浸透していくのを防ぐため、

いくら肌に合った化粧品を使っても肌の上にのっているだけの状態になってしまいます。

 

そんな時には、角質ケアを行ってみてからこの美容液を使ってみると、

肌に浸透していく感じがわかると思います。

まずは美容液を使う前の肌の準備が必要です。

 

触ってみてごわごわとした感じがする時には、角質が溜まっている可能性があります。

先に角質ケアを行って肌の表面の余分な角質を落としましょう。

それからの使い道は通常の場合と同じです。

 

このようにエクラフチュールを使う時には、

肌の上の余計なものを取り除いてから、

一番に肌にのせることが重要です。

 

*乾燥肌でお悩みの方*
迷ったらまずはコレという美容液があります!
今なら初回926円で試せるキャンペーン中なので
まずは下記の体験談をチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓