【アヤナス クリーム コンセントレート】

乾燥肌の原因は肌の水分量が減ったり、

肌ダメージが蓄積することにより皮膚のコンディションが

悪化することにあると言われていますので、

どのようなスキンケアも刺激となってしまう可能性があります。

 

そこで乾燥肌に使用する保湿化粧品として注目されているのが、

アヤナスから販売されている「クリーム コンセントレート」です。

 

クリーム コンセントレートは30代以降の肌の

乾燥や毛穴の開きに悩んでいる方に向けた、低刺激の保湿化粧品となっており、

バリア機能を高める特許技術を持っていることから敏感肌を刺激から守りながら、

乾燥や炎症をケアが行えるので、スキンケアを通じて肌のコンディションを

整えることが出来るメリットがあります。

 

アヤナス クリーム コンセントレートには肌内部のコラーゲン生成を

170%アップさせる効果や、通常の4倍の浸透力で角層の奥まで

しっかりうるおいを届けるセラミドナノスフィアが配合されている特徴があるので、

毎日のスキンケアに取り入れることで確実に肌内部の潤いをしっかり補い、


アイムピンチ

加齢トラブルを未然に防ぐことが出来るエイジングケアも同時に

行っていくことが出来るとして、

年齢肌に悩んでいる方にピッタリの保湿クリームとなっています。

 

【ヒフミド エッセンスクリーム(小林製薬)】

乾燥肌を少しでも改善して、健やかな状態に整えるためには

まず乾燥してしまっている肌の角質層にしっかり潤いを与える

保湿ケアが行えるスキンケア化粧品を利用することが重要になります。

そこで小林製薬から販売されている「ヒフミド エッセンスクリーム」がおすすめです。

 

ヒフミド エッセンスクリームはヒト型セラミドを4%配合している特徴があり、

ふっくらと弾力のある肌質に仕上げる為に不可欠なセラミド成分を

肌に補給させることが出来る美容効果があり、

またベタつき感の少ない油分が少ない保湿クリームとなっていますので、

ベタベタとした使用感が苦手な方でも安心して利用することが出来るメリットがあります。

 

セラミドを配合している保湿化粧品は数多くありますが、

市販されている化粧品の中でも配合量が1%以上のタイプは

かなり限られてくると言われています。そのため肌になじみやすい

ヒト型セラミドが高濃度配合になっているヒフミド エッセンスクリームは

かなり魅力的なスキンケア化粧品として注目されているのです。

 

価格は一ヶ月~一ヶ月半使用できて4,320円となっていますが、

お試しサイズも販売されているので初めての方でも気軽に利用することが出来ます。

 

【モイスチャライジングクリーム(エトヴォス)】

肌の乾燥が進行すると、肌本来のターンオーバーなどもスムーズに

行われにくくなり肌のコンディションもどんどん悪くなる悪循環となります。

そのため特に肌が乾燥しやすくなる秋から冬の季節は空気が乾燥しやすくなりますので、

特に気をつけて保湿ケアを行う必要があります。

 

国内メーカーの保湿クリームでは潤いが充分に得られないという方に

おすすめなのが、エトヴォスから販売されている「モイスチャライジングクリーム」です。

エトヴォスは世界50ヵ国以上で商品販売をしており、皮膚科学に特化した

製薬会社という実績もあるためは敏感肌や乾燥肌でも

安心して利用することが出来る特徴があります。

 

クリーム自体は濃厚で、こっくりとしたクリームなのですが肌に直接塗ると、

伸びがとても良くベタツキ感がないので全身に使用することが出来ます。

 

保護ベールが外部刺激や乾燥から肌を守り、肌本来の保湿力や水分保持力をサポートする

効果がありますので、スキンケアの仕上げとして薄く均等に塗るようにすると、

肌内部の潤いが逃げにくくなりふっくらと

弾力のある肌質に仕上げることが出来るメリットがあります。

チューブタイプなので持ち歩きがしやすいのも人気の理由となっています。