乾燥肌におすすめの下地3選

【ドクターケイ|ケイカクテルVスキンケアベース】

ドクターケイから販売されている「ケイカクテルVスキンケアベース」は、

肌の老化の原因である紫外線予防をきちんと行えるUV成分が配合されている

化粧下地なので、紫外線の強くなる夏に限らず一年中メイクのベースとして

利用することが出来る特徴があります。

 

特に乾燥肌で悩んでいる方はしっかり紫外線対策を行うことで

肌細胞の酸化による老化を防ぐことが出来るので、

乾燥しやすい肌質の進行を抑えることが出来るメリットがあります。

 

またケイカクテルVスキンケアベースはふわっとした

柔らかいテクスチャーのクリームとなっており、

少量でも顔全体に均等に塗ることが出来ますし、

伸びが良いので肌が乾燥している状態でも

スムーズに塗り広げることが出来るのがポイントです。

 

肌表面のデコボコを整える効果がありケイカクテルVスキンケアベースを

利用し始めてから、ファンデーションのノリが格段に良くなったという方も多く

ニキビ跡など肌のブツブツに悩んでいる方にもおすすめです。

 

また日焼け止め以外にもビタミンC誘導体や

ビタミンA・Eが配合されていることから、

メイクのベースを作りながらエイジングケアも同時に行える点が

幅広い年齢層の女性に支持されています。

 

【アクセーヌ|マイルドサンシールド】

乾燥肌の原因の1つが、紫外線による肌のダメージだと言われていますので、

紫外線が一番多くなる夏の季節は勿論1年通して日焼け対策をきちんと行わないと

肌の乾燥を止めることは難しくなります。

 

そのためきちんとしたUV対策が出来る化粧下地として注目されているのが

アクセーヌから販売されている「マイルドサンシールド 」です。

 

このマイルドサンシールド の特徴はヒアルロン酸Naが紫外線から肌を守る

保護膜を作り出すので、角質層に潤いを与えながら、

紫外線をカットすることが出来る特徴があります。

 

また化粧下地として肌に充分な潤いを与えることで、

ファンデーションの崩れを未然に防ぐことが出来るメリットがあり、

夏場の肌のメイク直しの回数を減らすことが出来る特徴があります。

 

また外線吸収剤を使わないノンケミカルタイプなので乾燥しやすい敏感肌の方でも

安心して利用することが出来る低刺激化粧下地としても人気が高く、

スキンケアの後に1~2プッシュ取り、顔全体に伸ばして使用する事ができるので、

メイクベースとしても普段の日焼け対策としても使用することが出来るので

用途に合わせて使い分けを行うことが出来るので、

乾燥肌の女性におすすめの日やけ止め保湿ベースクリームとなっています。

 

【アベンヌ|デイプロテクターUVEX】

肌の乾燥の原因となる紫外線から、肌を保護してくれる日焼け止めは

きれいな素肌を維持するためにも重要になってきます。

数多くのUVケアが出来る化粧品の中でも特に乾燥肌の方におすすめなのが

アベンヌから販売されている「デイプロテクターUVEX 」です。

 

デイプロテクターUVEX はSPF30・PA+++と普段のお出かけ程度であれば、

しっかり肌を紫外線から保護することが出来る特徴があり、

更に1つで日焼け止め、化粧下地、保湿クリームの3役となっていますので

様々な場面で使用することが出来るメリットがあります。

 

日焼け止めとして利用するなら、SPF50など高い数値のタイプを利用したほうが

良いのではとイメージする方は多いですが、数値が高い分ケミカル成分などが

多く含まれている可能性が高く、通常の洗顔料だけでは

落としきれない可能性がありますので、乾燥肌など肌質がデリケートな方は

SPF30程度の数値で充分に紫外線対策を行えますし、

肌への負担も最小限に抑える事ができます。

 

また肌に潤いを与える保湿成分が配合されているので、

メイクをした後も肌が乾燥しにくくファンデーションによく馴染み、

長時間きれいな状態を維持することが出来るメリットがあります。

 

 

*乾燥肌でお悩みの方*
迷ったらまずはコレという美容液があります!
今なら初回926円で試せるキャンペーン中なので
まずは下記の体験談をチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓